サムネイル

Shopify の顧客管理機能について徹底解説!

目次

はじめに

今回の記事では、Shopify の顧客管理機能について徹底解説します。顧客管理の方法だけでなく、セグメント機能を活用したクーポンの配布や会社機能についても解説します。

Shopify の顧客管理機能

Shopify の顧客管理機能には、「顧客管理」機能、「セグメント」機能、「会社」機能の 3 つがあります。まずは、「顧客管理」機能について解説していきます。

「顧客管理」機能で解説する内容は以下のとおりです。

  • 顧客を表示する
  • 顧客を検索する
  • 顧客にメールメッセージを送信する
  • 顧客のプロフィールを追加する
  • 顧客のプロフィールを編集する
  • 顧客のプロフィールを統合する
  • 顧客のプロフィールを削除する

早速、顧客の表示について解説していきます。

顧客を表示する

顧客を表示するには、ストア管理画面の「顧客管理」を選択しましょう。「顧客管理」には Shopify ストアの顧客一覧が表示されます。

「顧客管理」を選択

一覧には、「顧客名」「メールサブスクリプション」「ロケーション」「注文」「支払った金額」が表示されます。

一覧を表示

任意の顧客をクリックすると、顧客の注文情報と、顧客情報の詳細が表示されます。

顧客情報の詳細が表示

顧客の表示方法の次は、顧客を検索する方法について解説していきます。

顧客を検索する

顧客を検索するには、虫眼鏡のアイコンの入力欄に顧客の名前を入力しましょう。これで、顧客の検索ができました。

入力欄に顧客の名前を入力

他にも、顧客を絞り込むことができます。上下の矢印アイコンをクリックすると、「最終更新」や「支払合計」、「総注文数」などでも並び替えることができます。

「最終更新」や「支払合計」「総注文数」などで並び替える

次は、顧客にメールメッセージを送信する方法について解説します。

顧客にメールを送信する

顧客にメールを送信するには、「顧客管理」より、メールを送信したい顧客を選択します。

顧客にメールを送信する

顧客を選択後、画面右側の「お客様」の「連絡先情報」に顧客の連絡先が表示されているため、こちらよりメールを送信することができます。

メールを送信

顧客に送信したい内容を入力して、「メールを確認」をクリックすると、メール内容のプレビューを見ることができます。

メール内容のプレビューを見る

メールのプレビューを確認し、内容が間違っていなければ「メールを送信」をクリックしましょう。

「メールを送信」をクリック

実際に、メールを確認してみると、送信した内容のメールが届いています。

メールを確認

次は顧客のプロフィールを追加する方法について解説します。

顧客のプロフィールを追加する

顧客のプロフィールを追加するには、画面右上の「お客様を追加」をクリックします。

「お客様を追加」をクリック

「お客様の概要」に顧客の姓名やメールアドレスを入力する項目が表示されるため、入力しましょう。

顧客の姓名やメールアドレスを入力

住所や電話番号の情報を入力したら、画面右上の「保存する」をクリックしましょう。

「保存する」をクリック

これで、顧客のプロフィールを追加できました。

顧客のプロフィールを追加

次は顧客のプロフィールを編集する方法を解説します。

顧客のプロフィールを編集する

顧客のプロフィールを編集するには、「お客様」の項目の「・・・」をクリックしましょう。クリックすると、「連絡先情報を編集」や「住所を管理」といった項目が表示されます。今回は、連絡先情報を編集してみましょう。

連絡先情報を編集

顧客の名前やメールアドレスを変更することができるので、変更した場合は忘れずに「保存する」をクリックして編集内容を保存しましょう。

編集内容を保存

保存が完了すると、画面下に「顧客情報が更新されました」と表示され、名前とメールアドレスが変わっていることが確認できます。

名前とメールアドレスの変更を確認

次は、顧客のプロフィールを統合する方法について解説します。

顧客のプロフィールを統合する

顧客のプロフィールを統合するとは、1 人の顧客に対して、複数の顧客プロフィールがあった場合、プロフィールを統合して 1 つにまとめることができます。今回は、赤枠で囲んでいるプロフィールを統合します。統合したい顧客の詳細画面を開きましょう。

統合したい顧客の詳細画面を開く

画面右上の「その他の操作」をクリックし、「お客様を統合」を選択します。

「お客様を統合」を選択

「マージするお客様を見つける」より、統合する顧客を選択しましょう。

統合する顧客を選択

「統合された顧客」を統合してもよいか確認したうえで、「統合」をクリックしましょう。今回の例では、「テスト太郎」が「テスト花子」に統合されることとなります。

「統合」をクリック

「確定」をクリックします。

「確定」をクリック

「テスト太郎」が「テスト花子」に統合され、顧客一覧には表示されなくなっています。これで、顧客のプロフィールを統合することができました。

顧客のプロフィールを統合

次は、顧客のプロフィールを削除する方法について解説します。

顧客のプロフィールを削除する

顧客のプロフィールを削除するには、削除したい顧客の「その他の操作」をクリックし、「顧客情報を削除する」をクリックしましょう。

「顧客情報を削除する」をクリック

「顧客を削除」をクリックすることで、顧客を削除することができます。

顧客を削除

無事に削除することができました。

無事に削除

次はセグメント機能について解説していきます。

セグメント機能

Shopify のセグメントとは新規顧客やリピーター、購入履歴に基づいて、似た特徴を持つ顧客をグループ化することを指します。セグメントを利用すると、グループ化された顧客に対してメールを送信したりクーポンを配布したりすることができます。セグメント機能で解説する内容は以下のとおりです。

  • セグメントを作成する
  • セグメント情報を編集する
  • セグメントを削除する

まずは、セグメントを作成する方法について解説します。

セグメントを作成する

セグメントを作成するには、ストア管理画面の左側の「顧客管理」より「セグメント」を選択しましょう。セグメントは Shopify が準備している「セグメントテンプレートを検索する」と自身で作成する「セグメントを作成」の 2 通りの作成方法があります。

「セグメント」を選択

「セグメントテンプレートを検索する」では、画面右側のように「初回のお客様のエンゲージメントを高める」や「価値の高いお客様のエンゲージメントを高める」といったテンプレートがあるため、用途に合わせてセグメントを作成しましょう。

セグメントを作成

テンプレートを選択すると、コードが表示され、選択した内容のセグメントに該当する顧客が表示されます。セグメントを作成したら「セグメントを保存する」を忘れずにクリックしましょう。

セグメントを保存する

セグメントに適切な名前を付けたら「保存」しましょう。

保存する

自身でセグメントを作成する場合は、画像のように一覧から選択することができるため、用途にあったものを選択しましょう。今回は「注文数」でセグメントを自作します。

「注文数」でセグメントを作成する

「注文数」が 1 よりも多い顧客をセグメントとして保存します。

「注文数」が 1 よりも多い顧客をセグメントとして保存

無事にセグメントを作成することができました。

セグメントを作成

次はセグメント情報を編集する方法を解説します。

セグメント情報を編集する

セグメント情報を編集するには、編集したいセグメントをクリックしましょう。そして、コードをクリックすると編集することができます。今回は、セグメントの条件をより絞り込むために「別のフィルターを追加」を選択します。

「別のフィルターを追加」を選択

「国/地域」を選択し、「日本」を追加します。これで、「注文数」が 1 より多く、日本に住所が設定されている顧客をセグメント化することができました。

顧客をセグメント化

次はセグメントを削除する方法について解説します。

セグメントを削除する

セグメントを削除するには、削除したいセグメントの「・・・」をクリックして「削除」を選択しましょう。

「削除」を選択

これで、セグメントを削除することができました。

セグメントを削除

次はセグメントのクーポンコードを作成する方法について解説します。

セグメントのクーポンコードを作成する

セグメントのクーポンコードを作成するには右上の「セグメントを使用」をクリックし、「ディスカウント」を選択します。

「ディスカウント」を選択

ディスカウントを適用したい内容を選択し、クリックしましょう。

ディスカウントを適用したい内容を選択

「クーポンコード」の項目にある「クーポンコード」を顧客にメール等で送信することで、セグメント化された顧客に対してクーポンを作成することができます。

セグメント化された顧客に対してクーポンを作成

こちらの記事ではクーポン・ディスカウントについて解説しています。
Shopify のディスカウント・クーポンの提供方法は?タイプや作成方法など徹底解説!
次は会社機能について解説します。

会社機能

この場合の「会社」とは、B2B での販売対象の会社のことです。会社は複数のロケーションを持つことができ、それぞれに個別のカタログ、決済期間、チェックアウトオプション、配送先住所が割り当てられます。

会社機能で解説する内容は以下の通りです。

  • 会社を作成する
  • 会社情報を編集する
  • 会社を削除する

会社を作成する方法について解説していきます。

会社を作成する

右上の「会社を追加」をクリックして、会社を追加していきましょう。

会社を追加

会社名や配送先住所など、項目に沿って情報を入力し、「保存」することで会社を追加することができます。

「保存」する

会社が一覧として表示され、追加されていることが確認できます。

会社一覧確認

次は会社情報を編集する方法について解説します。

会社情報を編集する

会社情報を編集するには、画面右側の編集したい項目の「・・・」をクリックします。今回は「チェックアウト設定を編集」します。

チェックアウト設定を編集

変更したい項目を設定後、「保存する」をクリックしましょう。

「保存する」をクリック

画面下に変更した内容についてのモーダルが表示され、編集が完了していることがわかります。

編集が完了

最後に、会社を削除する方法について解説します。

会社を削除する

削除したい会社を選択したら「会社を削除」をクリックしましょう。

「会社を削除」をクリック

「会社を削除」をクリックすることで会社を削除することができます。

会社を削除する

おわりに

今回の記事では、Shopify の顧客管理機能について徹底解説します。顧客管理の方法だけでなく、セグメント機能を活用したクーポンの配布や会社機能についても解説してきました。顧客管理機能を活用して業務の効率化と売上アップを目指しましょう。

おすすめ Shopify アプリ

シンプルブログ記事カスタマイズ|お手軽ブログテンプレートのアイコン

シンプルブログ記事カスタマイズ|お手軽ブログテンプレート

シンプルなブログ記事カスタマイズアプリ。ストアにブログ記事カスタマイズ機能を簡単に実現できます。

シンプルお知らせ一覧|お手軽ブログ一覧挿入アプリのアイコン

シンプルお知らせ一覧|お手軽ブログ一覧挿入アプリ

シンプルなお知らせセクションアプリ。ストアにお知らせセクションを簡単に挿入できます。

シンプルブログ記事目次|自動見出し一覧挿入のアイコン

シンプルブログ記事目次|自動見出し一覧挿入

シンプルなブログ目次生成アプリ。ストアにブログ目次を簡単に表示できます。

シンプルスライドショー|お手軽画像スライダーのアイコン

シンプルスライドショー|お手軽画像スライダー

シンプルなスライドショーアプリ。ストアにスライドショーを簡単に表示できます。

シンプル流れるロゴ|流れるロゴリスト挿入アプリのアイコン

シンプル流れるロゴ|流れるロゴリスト挿入アプリ

シンプルな流れるロゴリストアプリ。ストアに流れるロゴリストを簡単に表示できます。

シンプル名入れ|お手軽名前入りギフトオプションのアイコン

シンプル名入れ|お手軽名前入りギフトオプション

シンプルな日本製の名入れオプションアプリ。商品毎に名入れオプションを追加できます。

シンプル在庫数表示|お手軽残りわずか表示のアイコン

シンプル在庫数表示|お手軽残りわずか表示

シンプルな商品の残りわずか表示アプリ。ストアに商品の残りわずか表示を簡単に導入できます。

シンプルギフトラッピング|お手軽ギフト包装アプリのアイコン

シンプルギフトラッピング|お手軽ギフト包装アプリ

シンプルな日本製のギフトラッピングアプリ。カートページに簡単にギフト包装オプションを追加できます。

シンプル購入制限|お手軽注文制限について徹底解説のアイコン

シンプル購入制限|お手軽注文制限について徹底解説

シンプルな日本製の購入数制限アプリ。商品ごとに数量の規制を行えます。

シンプルランキング表示|お手軽ベストセラーのアイコン

シンプルランキング表示|お手軽ベストセラー

購入促進!コレクションにランキングラベルを表示してストアの人気商品をアピール

シンプル顧客タグごとの限定販売|お手軽ロイヤリティのアイコン

シンプル顧客タグごとの限定販売|お手軽ロイヤリティ

日本製の顧客タグごとの購入制限アプリ。特定のタグを持つ顧客への限定販売を簡単に実現できます。

シンプルロゴ一覧|お手軽ロゴリスト表示のアイコン

シンプルロゴ一覧|お手軽ロゴリスト表示

シンプルなロゴリストアプリ。ストアにロゴリストを簡単に導入できます。

シンプル余白調整|お手軽レイアウトのアイコン

シンプル余白調整|お手軽レイアウト

シンプルな日本製の余白調整アプリ。余白を挿入することでページデザインの調整が簡単にできます。

シンプルのし(熨斗)アプリのアイコン

シンプルのし(熨斗)アプリ

シンプルな日本製のしアプリ。のし選択機能を簡単に実現できます。

シンプル画像バナー|お手軽広告バナーアプリのアイコン

シンプル画像バナー|お手軽広告バナーアプリ

シンプルな画像バナーアプリ。ストアに画像バナーを簡単に表示できます。

シンプル Q&A|どこでも FAQのアイコン

シンプル Q&A|どこでも FAQ

シンプルな Q&A アプリ。ストアに FAQ を簡単に導入できます。

シンプルモバイルアプリバナー|スマホアプリに誘導のアイコン

シンプルモバイルアプリバナー|スマホアプリに誘導

シンプルなモバイルアプリバナー。ストアにモバイルアプリバナーを簡単に導入できます。

シンプル流れる告知|流れるお知らせ挿入アプリのアイコン

シンプル流れる告知|流れるお知らせ挿入アプリ

シンプルな流れる告知アプリ。ストアに流れる告知を簡単に導入できます。

シンプル売り切れ非表示|在庫切れ商品の表示変更のアイコン

シンプル売り切れ非表示|在庫切れ商品の表示変更

売り切れ商品を非表示にすることができる日本製アプリ。売り切れになった商品を、自動的に非表示(下書き状態)にすることができます。

シンプルレビュー|お手軽口コミのアイコン

シンプルレビュー|お手軽口コミ

シンプルな日本製のレビューアプリ。レビュー機能を簡単に実現できます。

シンプル会員限定販売|お手軽アカウント必須販売のアイコン

シンプル会員限定販売|お手軽アカウント必須販売

シンプルな日本製の会員限定販売アプリ。商品毎に、ログインしていない顧客の購入制限を行えます。

シンプル会員ランク|お手軽顧客タグ付けのアイコン

シンプル会員ランク|お手軽顧客タグ付け

日本製の会員ランク管理アプリ。条件を達成した顧客に自動でタグを追加し、顧客管理を手助けします。

シンプル Wishlist|お手軽お気に入りのアイコン

シンプル Wishlist|お手軽お気に入り

商品数・お気に入り数の上限なしで使えるお手軽お気に入りアプリ。簡単にお気に入り機能を実現できます。

シンプル Coming Soon|商品ページ発売予告アプリのアイコン

シンプル Coming Soon|商品ページ発売予告アプリ

シンプルな日本製の Coming Soonアプリ。商品毎に発売予告を行えます。

シンプルセット販売|お手軽クロスセルのアイコン

シンプルセット販売|お手軽クロスセル

シンプルな日本製のセット販売アプリ。セット販売でのクロスセルを簡単に実現できます。

シンプル予約販売|受注販売や在庫切れ商品販売で使えるのアイコン

シンプル予約販売|受注販売や在庫切れ商品販売で使える

日本製の予約販売アプリ。予約販売や受注販売、在庫切れ商品販売を簡単に実現できます。

シンプル販売期間設定|商品ごとに期間限定販売のアイコン

シンプル販売期間設定|商品ごとに期間限定販売

シンプルな日本製の期間限定販売アプリ。商品ごとに販売期間を設定することができます。

シンプルVIPプログラム|お手軽VIP会員限定販売のアイコン

シンプルVIPプログラム|お手軽VIP会員限定販売

日本製の VIP 限定販売アプリ。特別な顧客を対象とした限定商品の販売を簡単に実現できます。

シンプルポイント|追加料金なしで使えるお手軽ポイントアプリのアイコン

シンプルポイント|追加料金なしで使えるお手軽ポイントアプリ

シンプルな日本製の定額ポイントアプリ。顧客はポイントをそのまま利用することができます。

おすすめ記事