UnReact EC × SNS

ECサイト専門SNS運用サービス

  • SNS広告
  • コンバージョンUP

\ 無料相談実施中! /

今すぐお問い合わせ

#SNS運用について

# SNS利用者の増大

2020年に総務省が発表した「令和元年通信利用動向調査」前世代でのSNS利用率が約70%となっており、SNSを利用していない人の方が少ないという状況になっています。若年層の利用率は約80%~90%と非常に高い状況。 高齢者に至っても、ここ数年でSNS利用率が大幅に増えているなど注目度の大きさがわかります。

画像:令和元年通信利用動向調査|総務省

# ECサイトでSNS運用する理由

SNSを用いることで、ECサイトに訪問していない顧客にも自社の商品を見てもらうことができます。さらに、SNSには検索機能があります。投稿に、”#ファッション”や”#ランチ”などの人気のハッシュタグをつけることで多くの人に商品を見てもらう事ができます。

#こんな悩みがある方におすすめです

ECサイトを作ったけど商品が売れない

会社や個人でECサイトを用いて商品を販売しているけど、利益につながっていない方。

広告費を抑えたい

ECサイトを作成して広告を打ちたいけど、費用を抑えたい。

新規顧客を獲得したい

新規顧客を獲得したいけど、どうすれば良いかわからない方。

#私たちの強み

# SNS投稿のクリエイティブ力

SNS運用で最も肝心なのがコンテンツ。ビジネスや商品ブランドにあったコンテンツ作成を致します。投稿のクオリティーをあげることで、新規顧客の獲得を致します。

# ECサイト専門のマーケティング力

見込み顧客へのコメント・リプライ返信を迅速に行うことで、フォロワーとの信頼・関係性が強化でき、エンゲージメントを高めます。ブランドに応じたSNS広告やLP制作も致します。

# データ分析からの仮説・検証

投稿時間、フォロー数、コメント、インプレッションなど、様々な項目のデータを取り、PDCAを回しながら新規顧客の獲得を致します。

#主要のSNSを運用

Instagram

Instagramは、写真や動画を無料で共有できるSNSです。視覚的に楽しむことが目的とされて作られており、目を引くようなコンテンツが毎日投稿されています。全世界のユーザー数は10億人を超え、日本国内のユーザー数も3000万人を超えました。

Twitter

Twitterは、140字以内の文字や画像などを発信できるSNSです。タイムリーな情報やキャンペーン情報など、すぐに知ってもらいたい情報をすばやく簡単に投稿することができるのが特徴です。 あなたの投稿を読んだ人が、他の人に共有することで投稿内容が拡散され、認知度の向上にもつながります。

Facebook

Facebookは、世界的に最もポピュラーなSNSのひとつです。2019年時点で月間アクティブユーザー23億人という巨大プラットフォームです。実名での登録がベースとなっていることが特徴です。実名ということもあり、個人間の繋がりが非常に拡大し、現在では数多くの企業で運用されています。

#運用までの流れ

#料金プラン

  • START

    スタートプラン

    30,000円 / 月額

    SNS運用をとりあえず始めたい方向けのプランです。
    • 投稿代行(週3回)

    • 投稿文章ライティング

    • ヘッダー・アイコンデザイン

    • コンテンツ設計

    • ブランド設計

  • BASIC

    ベーシックプラン

    50,000円 / 月額

    定期的にSNS運用をしてほしい方向けのプランです。
    • 投稿代行(週5回)

    • 投稿文章ライティング

    • ヘッダー・アイコンデザイン

    • コンテンツ設計

    • ブランド設計

    • 月間レポート作成

    • いいね対応

  • UnReact

    UnReactプラン

    100,000円 / 月額

    SNS運用を本格的に始めたい方向けのプランです。
    • 投稿代行(毎日)

    • 投稿文章ライティング

    • ヘッダー・アイコンデザイン

    • コンテンツ設計

    • ブランド設計

    • 月間レポート作成

    • いいね・フォロー対応

    • コメント対応

    • 週1回ミーティング

#お問い合わせ

お問い合わせ内容(複数選択可)*必須

株式会社UnReactでは、当社が定めた「個人情報保護方針」に基づき、当ホームページのプライバシーポリシーを定めております。プライバシーポリシーをご確認いただき、同意いただける場合のみ送信ボタンを押して入力内容を送信してください。